読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の推しは鞘師里保ちゃんです。

推しのダイマブログを書けと言われたので書きます。

 

私、(ゆウゆ)の推しはモーニング娘。第9期メンバー、

鞘師里保(さやし りほ)ちゃんです。

とりあえずwiki

 

鞘師里保 - Wikipedia

 

pefumeの3人ややベビーメタルのすぅめたること中元すず可香さんを輩出した広島アクターズスクール出身。

わずか12才(小学生)でモーニング娘。に加入。イメージカラーは

2015年12月31日。娘。にて五程年で卒業。

今はアメリカに留学中らしいです。

 

性格はと言うと、とってもストイックで負けず嫌いで、ダンスが得意で、なのに所かまわず転んだりちょっとポンコツなところもあると言う二次元みたいなギャップの持ち主。

サラサラの長い黒髪と、パワフルでファンキーな歌声。

今時の顔じゃないのに、何故か愛嬌を感じるその笑顔。

そして誰もが認め、娘。の歴史を変えたとも言われるダンス能力。

若くしてエースと呼ばれる重圧に耐え、新しいモーニング娘。をパフォーマンスで引っ張って行った誰もが憧れるアイドル、鞘師里保

彼女の歌に撃ち抜かれて、私はモーニング娘。にどっぷりのめりこみました。

 

■「赤い彗星」、鞘師里保

 

里保ちゃんが入ってくる前のモーニング娘。は、8期加入から4年程オーディションを行っておらず、新しい子が入って来ていない状況でした。

相次ぐ卒業でメンバーがたったの五人。しかもわりかしお姉さん方ばかり。

当時の映像を見るととてもあだるてぃーな雰囲気が漂ってきます。

 

語り継ぎたい 「伝説になる5人ライブ」 - YouTube

 

そこに12歳の女の子が入ってくるとかそれだけで衝撃だと思うんですけど、

加入してたった3か月後のツアーで、彼女は観客の度肝を抜くパフォーマンスを魅せるのでした。

 

【モーニング娘】月夜の晩だよ~高橋愛・新垣里沙・鞘師里保~ - YouTube

 

信じられるか…?この赤い子、中学1年生になったばかりの新人なんだぜ…?

 

当時を生で体験した人は言います、「ハロプロの未来が見えた瞬間だった」と。

その後座骨神経痛で休養するわ、先輩が次々と卒業するわ、加入してたった1年で後輩(しかも年上の後輩がいるパターン)が4人も入って来て先輩として振る舞わなければをならないわ、と様々な苦難を乗り越えての5年間。

ロリロリしくてまるでハムスターのようだった里保ちゃんが大人の女性になっていく姿は何度見ても涙がちょちょぎれるので簡単にまとめてみようと思います。

 

■歌が苦手だったりほちゃん

 

娘。 22分のメドレー by rb20det - ニコニコ動画

 

私が娘。にのめりこむきっかけになったコンサート映像。(コメントなし視聴がおススメ)

1分くらい経過した所で村焼いてそうなオーラを纏いながら静かに出て来るSPEEDのメンバーっぽい子が私の推しの鞘師里保ちゃんです。

娘。の歌割りは実力主義で、めちゃくちゃ歌う子もいれば一曲の中でたった一文字しか歌えない子もいる。

そんな中でグループを引っ張る力強い歌声を発揮する里保ちゃんですが、最初は歌が苦手でした。

 

9期初レコーディング - YouTube

 

地声が低いのか、高音が辛そうですね。

彼女がそれを乗り越えたのは、まさに努力の賜物と言ったところでしょう。

りほちゃんの歌声は、なんていうかとっても切なくてパワフルでかっこよくて、

心を引き付ける歌声なんだよなあ。

 

■負けず嫌いすぎてわんこそば大食い対決3連覇

 

最近のモーニング娘。はツアーで盛岡に行く度にわんこそば大食い対決をしているようですが、例え遊びでも常に本気で挑む所が負けず嫌いなエースと言うものなのでしょうか。並み居る強豪を抑えてまさかの3連覇。
そんなところまで頑張らなくてもいいのにとすら思うのですが、頑張っちゃうのがりほりほなんだよなあ。

 

娘。のわんこそば対決 by rb20det - ニコニコ動画

第二回わんこそば対決 by 番場蛮参号機 - ニコニコ動画

【第三回】わんこそば大会 by 番場蛮参号機 - ニコニコ動画

 

頑張り終えてぐだっとしてるところがめっちゃ可愛い。

わんこそば食べてる時は必死なんでそうでもないんですけど、
りほちゃんは食べてるとこがマジで可愛いです。本当にずっと見ていられる。

 

もぐもぐりほりほ その1(鞘師里保) - YouTube

 

■ミュージカルでのりほちゃん

モーニング娘。は毎年のようにミュージカルをやっていて、毎回必ず全員が出ている訳ではないんですけど、
上記の通り若いうちから注目されていたりほちゃんはミュージカルでも色んな役を演じています。
その中でもりほちゃんが演じた役で一番好きな役はと聞かれたら、
私はキリ=ド=フォン=ルキアノスを推したいと思います。

 

キリ中尉の殺陣&ダンスシーン (再うp) by さべっつ 踊ってみた/動画 - ニコニコ動画


やだ…私の推し、男役もイケちゃうとか…かっこいい…トゥンク…

普段あんまり女の子の男装とか男役に興味ない私もこれにはついつい胸がときめいちゃいます。
黒髪長髪孤高の軍人(クーデレ気味)とかそんなん好きじゃない訳がないよね。
切れ長の瞳が活かされためっちゃハマり役だと思っています。
りほちゃんの男役、もっと見てみたかったなあ。

 

■卒業したりほちゃん

 

私がモーニング娘。に興味を持ってたった半年。
知人に誘って貰ったこともあり、初めてのコンサートに参加することになった私に襲い掛かったのは
推しと決めたばかりの子の卒業発表でした。

残された時間は、たった二か月たらず。

ショックを抱えたままコンサートを見に行き、その日にラスト単独コンサートに行くことを決めました。

でもなんて言うか、あんまり「やめないで欲しい」って思わなかったんですよね。
何故なら、彼女の成した偉業が余りにも偉大だったから。
「今まで頑張ってくれてありがとう」。
ずっと追いかけてこれた訳じゃないけど、まずその気持ちが自然と湧いて来ました。

当時のりほちゃんは、見るからに太ってしまっていて、「何か悩みでもあるのかな」って心配すぎて。
でも卒業を発表してからは憑き物が落ちたかのように晴れやかな顔で、本当に良かったなって思えました。

武道館でのパフォーマンスは、もちろんかっこよくて、楽しくて、凄く幸せな時間でした。
そこに集まった観客全員が「さやし」の名前を呼び、赤いサイリウムを振り続ける。
かく言う私も、アンコールの間中、ずっと名前を呼んで、サイリウムを振り続けました。
私にできる最後のことだと思ったので。(ハロコンは別件でいけないことが確定していた)

りほちゃんが卒業しても、娘。ヲタをやってるのはかなり楽しいし。
復帰とか本当にゆっくりでいい。生きてるだけで嬉しいです。

でもやっぱりりほちゃんの歌声聴くと、
「ああぁ~~~俺の推し最高完璧この心臓を捧げたい~~~」ってなっちゃうんですよね。

 

他に可愛い子も凄い子もいっぱいいるけど、誰よりもひれ伏したくなる存在。
そして、私を楽しい世界に誘ってくれたたった一人のかけがえのない人。
そういう意味で私は鞘師里保ちゃんを「推し」だと公言しています。


…こんなんでダイマになるのかな。
酒飲んで眠れないテンションで書きました。
他の子のことも推しではないんですけどクソDD状態なんでダイマブログ書いてみたいと思うし、
りほちゃん動画でまだまだ貼りたい動画もいっぱいあるのでおいおいまとめると思います。

書けって言われなくても豆に書くようにしたいところですよね。

2次元アイドルヲタクが3次元アイドルにハマってビックリしたことその2

 

 

 前回こんなことを書きましたけど、基本的なことを書き忘れていたなあと思ったので、まさかの第二弾です。

ichi010188.hatenablog.com

 

①歌がうますぎる

 

最近の声優さんは歌って踊れて顔出し当然で、アイドルっぽい仕事をされている方も多いです。ファンも多く、西部ドームや横浜アリーナガンガンライブを行うなど、ハッキリ言ってその辺のアイドルよりも人気あるんじゃないでしょうか。アイマスはそんなアイドル声優ブームの走りとも言えるコンテンツなのですが、その中には結構な歌唱力を持つ方も中々にいます。下手したらアイドルよりも上手いです。ハロヲタは生歌歌唱力で殴れば良いと思っているので、とりあえずアイマス界の元祖トップオブ歌唱力であるところの三浦あずささん役たかはし智秋さんのド定番動画を貼っておきます。

 

www.youtube.com

 

まあこんな感じなので、高い歌唱力には慣れたつもりでいました。ハロプロは実力あるとか言うけど、そんな、ちょっとやそっとで驚かないし。フンフーン。名曲も多いし、ちょっとやそっとで良い曲だなあとか思わないからねー。フンフーン。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

このままだと100個くらい動画を貼ってしまうのでこの辺にしておきましょう。

えっ…うたうまっ…なんじゃこらあ。そんなに激しく踊って歌うん?っていうかこの子10代?マジで?この子も10代?しかもどんどん上達していく。はぇーすっごい…。(あっさりビックリしている)

 

 

勿論曲も死ぬほどいい曲多いんだなこれが。私は同じような曲ばかりだとすぐに飽きてしまうマンなので、しみったれた歌謡曲からファンクばりばりな曲もあり、かと思えばクラブで踊り狂いたくなるようなEDMもあるハロプロの幅広さと言うのはとてもいいですね。しかも同じ曲を違うメンバーが歌うことによってまた違う面を見せるんだなあこれが。あれっこれどこかで味わったことのある感覚だ。そう、アイドルマスターですね。

 

www.youtube.com

 

どうですか?同じ曲でもキャラによって歌った感じが全然違いますよね。

この動画はソロ全員分ですけど、デュオ、トリオで好きな子を組み合わせて歌わせることもできます。アイドルマスター2からは最大で5人まで好きにユニットを組んで歌わせることができる曲も増えました。アイドルに着せる衣装やアクセサリーなどもゲーム内で手に入るものも多く、好きに組み合わせ放題!正に無限大の可能性!!ハロプロではさすがにそこまではできなけど、ひなフェスシャッフルユニットに近いものを感じます。曲もめっちゃ幅広く、時代に合わせてどんどん進化しています。

 

要するに幅広い楽曲と高い歌唱力に弱い人間がハロプロにハマらない訳がなかった。

でも正直言ってここまでうまいと思ってませんでしたごめんなさい

さて、長くなったので今日はここまでにしておきます。

あともう少しあるのですが長すぎるのもあれなので、ちょっとずつ小出しにしていこうかなと思います。ではまた次回。

 

 

 

 

 

 

 

二次元アイドルオタが三次元アイドルにハマってビックリしたこと

どうもこんにちは。

かれこれ9年くらい二次元アイドルに重い愛を注いでいるクソ変態女です。具体的にはアプロデューサーとなってアイドルを育て、トップアイドルを目指すとアイドルマスターというゲームがあるのですがそれのファンです。10年くらいやってるのでソシャゲやアニメなどの派生作品もありますが私が好きなのは一番古いやつです。

一昨年くらいから今更モーニング娘。及びハロープロジェクトのアイドルちゃんにハマってしまいました。きっかけは某動画サイトでGMMLのメドレー動画を見てしまったことです。推しは鞘師。鞘師の歌声に心を撃ち抜かれ小田の歌声にトドメを刺されあとは坂道を転がり落ちるかのようにクソDDと化してしまいました。卒業してからも結構楽しく過ごせています。

もちろん世代的にはモーニング娘。黄金期のことは知っていたし、うたばん毎回見てたけど、大体5期6期が加入したくらいで離れたと思います。道重さゆみ伝説やMMDでのHELP ME動画などを見て数年前から気になっていたのですが、れいなかわいい→卒業してた さゆかわいい→卒業決定してた みたいなすれ違いが多く、モーニング娘。ってまだやってたんだと解ってからハマるまでが長かったですね。その後もこの子を推すかなと思った途端鞘師が卒業を発表する、アンジュルムの中で一番先に顔を覚えた田村芽実が更に卒業する、という顛末が待っており、若干死神的な要素もあるのかなと思います。怖い。

さて、前置きが長くなりましたが本題に移ろうと思います。今回はビックリしたことですね。

・女性ファン多すぎ

私が行ってるコンサートが武道館ばかりなので特にそう感じるのだとは思いますが本当に毎回ビックリします。アイマスは全体の2割くらいしかいないそうです。キャラクターの中の人がゲーム曲などを歌うライブなどもやっていますが女子トイレは常にスカスカです。ライブビューや派生コンテンツ、特に中居くんさんCMでおなじみのシンデレラガールズ、男性アイドル版アイドルマスターサイドエムは女性ファンが多めの印象がありますがやっぱり本家は少しギャルゲー的な要素もあるせいか少ないですね。

・ライブの違い

アイマスでも各キャラクターのイメージ色があるのですが、全員曲の場合サイリウムは全色持ちが当たり前です。これはどっちかっていうとアイマスのが好きかな。コールはアニソン的なコールが多いです。ライブではキャラではなく声優さんの名前を呼ぶ方が多く、それに難色を示す人と声優のライブなんだから声優の名前でいいだろ派がいます。私はどっちでもいいかな。あとアイマスのライブではデカデカとアニメの柄がプリントされたTシャツやグッズを身につけたお兄さんが最寄駅から歩いているので会場の場所が解らなくても付いていけばいいと言う頼もしさがあるのですが、娘。のファンって意外と会場でヲタTに着替えるし着て歩いててもデカデカとアイドルの顔がプリントとされてないので目立たなくていいなと思います。グッズがダサめなのは共通ですね。

・アイドルが歳をとって成長してくれるのがいい

二次元は歳を取らないから良いんだなどと申しますが逆にキャラのことがめっちゃ好きだとどんどん自分とキャラの年齢が開いてくのが辛くなってくるんですね。キャラが歳をとる二次元コンテンツも中にはあるんですけど、アイマスの場合は据え置きゲームが出るたびにキャラの入れ替えもなく前回のことはなかったことになりパラレルワールドというていでまた出会いからやり直しているという結構無理めなことをずっとやっているのでコンテンツは成長するけどキャラは加齢しません。特に最近のゲームはサザエさん時空で季節は移ろうのにキャラは年取らなくて辛いものがあります。

・卒業してくれるのがむしろ嬉しい

上記の通り歳を取らないアイドルは卒業もしません。ずっと推せてええやないかとも思われるかも知れませんが人気が明らかに落ちたりパフォーマンスが落ちているのにただただ続けているのを見るのは正直辛いって思いません?アイドルになるという夢を叶え、また次の夢を叶えようと羽ばたいていくことの美しさをハロプロは教えてくれました。アイドルが一番綺麗な時に終わってくれることがこんなに有難いことだったなんて。卒業した先輩の意思を継ぎ、伝統を受け継ぐ後輩がいるのも素晴らしいことです。先輩に憧れて懸命に自分を磨き、憧れられるお姉さんになってまた後輩に託していく。その姿がなんていうか本当に好きなんですよね。あと卒コンで綺麗なドレスを着て一番美しくてカッコよくて強い姿を見せてくれるのも良いと思います。有終の美というか。

・オタク友達ができない

長々と書きましたが最後に困っていることを。アイマスは特にめっちゃコミュニティが強いコンテンツだと思います。ツイッターでフォローすれば割とフォロー返してくれるし、同じ考えの人は自然と仲良くなっていく。ライブ後には毎回最大うん百人単位でのオフ会が開かれています。

でもハロプロはマジでどうやって友達作れば良いのか解らない。みんなぼっちなの?私だってコンサートで連番してコンサート後に飯を食いながら推しが可愛かった〜〜!とただただ話すだけのやつがやりたい。あとカラオケオフ的なのも行きたい歌そんなにうまくないけど。

そんな訳で真剣にハロヲタ友達が欲しいのでついにはてなブログなんぞを始めてみました。書き忘れたことあればまた書こうかな。二次ドルについて聞きたいこととかあればお答えますし同じ感じの人とか二次元興味ないけど許してくれる人とはぜひお友達になりたいなと思っています。キモヲタババアで宜しければ何卒よろしくお願いします。わたしのハロプロライフに足りないのはあとはハロプロ友達だけだと思うんです。マジで頼む。